少なくとも10年は前に砥部で購入した小さな壷です。

砥部焼の小さな壷

砥部焼の小さな壷

形といい、柄といいとてもかわいいデザインですね。砥部焼の真っ白な肌に水色の模様がちょっと盛り上がっているのも素敵。

残念ながらどこの窯元なのか、なんという作家さんの作品なのか分かりません。このシリーズには他の器もあるのかな。気になります。

コーヒーや紅茶の時間にシュガーポットとしていいでしょうし、梅干し入れの壷としても意外にいいんじゃないでしょうか。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: