「砥部焼好きです」というお話を何人もの方からうかがいました。愛媛県から遠く離れた関東甲信越でも知名度があるようですね。
シンプルで、値段が手頃で、磁器なので取り扱いも楽など庶民的なところが人気なのでしょうか。
全てがだいじょうぶというわけでもないですが、電子レンジでも使えます。

弊店では、梅乃瀬窯陽貴窯松田窯(すこし屋)が砥部焼です。

砥部焼
長い歴史がつちかってきた砥部焼の特長に加え、いずれも素敵なデザインなので扱わせていただいております。
若手も次々に出て新しい魅力をもたらしている砥部焼はこれからも注目です。

砥部の町も魅力です。ギャラリーや窯元がそれほど分散していないので、見て回りやすいのが砥部。松山で道後温泉に入ったついでに観光にもよいのではないでしょうか。

注目オンラインショップの砥部焼はこちらからご覧いただけます。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: