これまで沖誠さんの器は炭化焼成の黒いものだけでしたが、今回赤と緑のシリーズが新入荷しました。

沖誠さんの赤と緑のシリーズ

赤は女性に人気だそうです。男の店主の印象としては炭化焼成のブラックも、今回のレッドもダークグリーンも“かっこいい”“クール”“アバンギャルド”というものです。女性の目にはどのようにうつって人気なのか気になるところではあります。

赤と緑の器で今回入ってきたのは、そば猪口、吸い出し(湯呑み)、マグカップ、飯碗、そして赤だけですが5寸皿。色の出方が全部同じだというのにも素人ながら感心しました。とってもきれいです。

赤と緑というとまもなく訪れるクリスマスをイメージしますが、赤の器は還暦の方へのプレゼントにもよさそうですよ。

注目ご購入はオンラインショップの沖誠さんコーナーからどうぞ

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: