お酒を飲む器を核とする弊店ですが、それ以外も置いております。
そして最近飯碗も扱いはじめました。

飯碗(益子淳一)
日頃一番良く使う器。まさに普段使いの身近な存在かと思います。だからなおさら好みが出ませんか? 店主は割れたご飯茶碗の代わりを見つけるまで数か月かかったことがあります。時間をかけるつもりはなかったけど気に入った物が見つからなかったのです。毎日使うものだからこそ、美味しくご飯を食べたいからこそこだわりたいですよね。
現在、益子淳一さんと沖誠さんのもので3シリーズ、合計7種類。増やして行きたいと考えております。

オンラインショップのご飯茶碗コーナーはこちら

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: