きな粉のような黄色いざらっとした肌のカップ。

“黄いらぼ”そば猪口(益子淳一)

底の部分とツートンカラーのデザインになっています。大切なデザインですね。ツートーンじゃないのを創造すると、ツートーンの方が確かに良いように思います。
断面は8角形に面取りされている形状。ざっくりと豪快に面取りされてますが、荒々しさは感ぜず柔らかい印象なのが不思議です。
今の季節なら焼酎のお湯割りにもいいんじゃないでしょうか。
益子淳一さんの“黄いらぼ”そば猪口カップ。
Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: