軽井沢町お隣の御代田町で作陶されていらっしゃる風遊舎(伊藤博さん、伊藤月江さんご夫妻)の作品をお取り扱いさせていただくことになりました。

陶房 風遊舎(長野県御代田町)
浅間山を一望できる最高の景色の場所にご自分たちの手で建てられた素敵な家や工房で作られている器です。
陶器はシンプルながら温かみを感じさせるデザイン。
磁器は透き通るような白でユニークなデザイン。
奥様は物語の世界を表現したオブジェも作られてまして、どんなストーリーの世界なのか気になります。

■経歴
伊藤博 – Hiroshi Itoh –
1953 東京に生まれる
1972 愛知県窯業訓練校卒業
1974 茨城県笠間にて修行(~1977)
1978 茨城県益子にて独立
1983 長野県北佐久郡御代田町児玉に築窯(陶房 風遊舎)
1997 同町面替に移築し今に至る

伊藤月江 – Tsukie Itoh –
1970 栗田クラフト陶芸教室に通い始める
1972 故 松田冨彌氏、松田百合子氏に師事
1977 あべ工房(東京福生市)に勤務
1983 長野県北佐久郡御代田町児玉に築窯(陶房 風遊舎)
1997 同町面替に移築し今に至る
2003 陶芸財団展 陶芸美術館賞受賞

■オフィシャルサイト
FUSHA(http://www.geocities.jp/studiofusha/)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: