陽貴窯さんの菊唐草の鉢類が新入荷しました。

菊唐草の鉢(陽貴窯)
醉器では普段使いの器をあつかっておりますが、菊唐草の見事さには芸術の域を感じます。手描きでこんなに美しく緻密な絵はいったいどうしたら描けるのでしょうか。どこから描き始めるのでしょうか。
写真の鉢は内も外も菊唐草模様で圧巻の美しさ。陶磁器にも旬はあります。今手にしないと後悔するのではないかと思います。ずっと所有しておきたい魅力を感じます。
砥部焼の磁器なので気軽に使える丈夫さ。もちそん飾っておかないで食卓で使って下さい。

注目他の菊唐草の鉢はこちらから

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: