“丼”という文字には下町の味、ファストフードというイメージがついているような気がします。
丼=男がガッツリ食べる料理となってしまってますが、女性的なきれいな柄の丼があってもいいはずです。
もちろん、丼物の料理で使う必要もないですよね。ボウルとしてスープを盛るうつわとしてなど使いではあります。

砥部焼 梅乃瀬窯 佐賀しげみさん作のうつわです。
佐賀さん独特のフェンネル柄。とてもきれいで繊細でオリジナリティあふれるデザインだと思います。
ブルーとグリーンの色とその組み合わせも美しい。
ちょっと小さめサイズの丼なのでなおさらいろいろな料理でお使いいただけるはずです。

商品情報とご購入はこちらから

フェンネル柄 丼(梅乃瀬窯)

保存

保存

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: