三義漆器店(さんよししっきてん)さん

福島県会津若松市にある三義漆器店さんは、1935年創業の会津漆器の会社です。
昔ながらのデザインの椀や一品一品手作りの高級な会津塗の乾漆鉢などがある一方で、モダンなデザインのカップやプレートやボールあるいはカトラリーなども開発されており、一部はグッドデザイン賞にも選ばれているほどです。まさに普段使いできる木の器として気軽に食卓に並べることができるのではないでしょうか。

三義漆器店の器注目その他の器はこちら(オンラインストアの三義漆器店さんコーナー)

 

■メッセージ
塗りの達人「賢三」・筆の達人「隆華」の二人の伝統工芸士の作り出す高級漆から、食器洗浄機・電子レンジ対応のお椀など、器全般の製造をいたしております。

「”もの”が息づくとき それは人の手に触れたときから・・
それぞれのライフスタイルの中で 使われだしたときから
使うためにある器こそ、命の宿ったものであると私たちは考えています。
ものつくりをつきつめてゆくと、生活するという極めてシンプルな答えが、見えてきます。
そんなものつくり集団であり続けたいと精進します。」

※オフィシャルサイトより

オフィシャルサイト : じぱんぐ工房(http://www.owanya.com/)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: