関太一郎さんの青い皿

関太一郎さんの青い皿

優しい青という表現をしてしまうのが関太一郎さんの青です。 水色と言ってもいいくらいでしょうか。 主張しない色がじんわりと優しさを感じさせるんだと思います。 最近人気だというトルコブルー。 それもまたおもしろいのですが、対

赤と黒の5寸皿

赤と黒の5寸皿

沖誠さんの5寸皿です。 赤と黒の色の組合わせはクールでかっこいいデザインを生みます。 強烈なアピールで存在感を主張してきます。裏面も赤と黒。 だから使ってみたい。 マグカップのソーサーとして使っても素敵だと思います。もち

織部の小皿

織部の小皿

とても美しい緑色だと思いませんか? 工藤真人さんの青織部天塩皿。 その静かな緑色に対して、荒々しい土を感じさせる形。高台もおもしろい。 直径9センチほどの小さい皿なのに陶器の醍醐味を感じます。 これぞ工藤真人さんと言わせ

かわいい雲の絵皿(陽貴窯)

かわいい雲の絵皿(陽貴窯)

波の上にかわいい雲が漂っています。 愛媛県の砥部焼ですので瀬戸内海の風景でしょう。 波は荒々しいのに雲はのんびりおおらかで優しい雰囲気が伝わってきます。 裏面にも雲が泳いでます。 緻密な絵の多い陽貴窯さんのなかでは異色で