関東ではもう桜も散りはじめてるなんてえ話しも聞きますが、寒い軽井沢はやっと本格的な春です。
春の訪れを感じさせてくれる山菜のひとつがフクノトウではないでしょうか。
フキノトウ 日当りのいいところで芽を出しているのを確認していたのですが、その後に積雪。
それもすぐに融けたので、ちょっとだけ収穫させていただき、パスタにして春をいただきました。

佐藤りぢゅうさんのお皿でフキノトウのパスタ
小松菜と一緒に細かく刻んだフキノトウをオリーブオイルで炒めただけ。
独特の苦みがクセになりますね。

私物のお皿は佐藤りぢゅうさんの楽しい絵柄のもの。
厳しい軽井沢の冬が終り楽しい食事になりました。

保存

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: