朝の白湯が、デトックスなどで体にいいと実践している人が多いかと思います。

白湯は何で飲んでますか? オススメしたいのは“蕎麦猪口”です。
蕎麦猪口
“白湯”という日本語とあいそうなのが“蕎麦猪口”? でも白湯自体を考えたとき、なんかグラスやマグカップじゃないと思いませんか。蕎麦猪口の口が広がった形に白湯を入れて手にじんわりとした温かみを感じながらゆっくりと飲む。ぴったりだと思うんです。
醉器で扱う陶磁器の蕎麦猪口は、マルヒロさん、松田窯さん、陽貴窯さん。漆器でも、漆の和さんのものがございます。
Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: