大信州 純米吟醸 スパークリングでバーベキュー

大信州 純米吟醸 スパークリング
先日購入していた大信州酒造純米吟醸スパークリング にごり生をバーベキューで空けることにしました。
開封の時にやばいそうです。動画の解説があります。動画での実演では、開栓に5分以上かかってます。動画の下の注意書きもすごいです。
“贈答用には適しません。必ず購入されたご本人様またはご本人様同席の上ご開栓ください。にごりの生酒は瓶内発酵するため発泡する恐れがあります。添付の「にごり生の開栓方­法」、および下の動画をご覧いただき、充分ご注意のうえ開栓してくださるようお願いいたします。お客様の多くは、「まさかこんなに噴くとは!!」と驚かれます。”

購入すると、真っ赤な注意書きがついてます。ピックで栓に穴を空けてガスを抜くので、予備の栓もついてたりします。

注意書き
でも、バーベキューの参加者の前でこういう儀式を行うのもまた一興ですよね。

さて結果は、
溢れ出すこと無くうまくいきました。
錐で穴をあけた瞬間泡立ちます。ボトルの底の方ににごりが沈んでるのですが、それが一緒に泡立つのできれいです。

味は、
辛いです。
アルコールは16度。スパークリング・ワインのつもりで飲んで、あっと言う間に酔いました。その点で危険ですね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Email this to someone
Tagged on: